目的は何でもよい


フェイシャルマッサージの効果

 

エステサロンに行くと

「小顔になります。」「くすみが取れますよ。」「肌の状態が良くなります。」等とフェイシャルマッサージの効果を言われる事があります。

確かに効果や効能はあります
!


しかし・・・・・・・

 

その感じ方は人それぞれです。

それでいいんです。

 

 


「あ~、気持ち良かった♪-ω-」と感じるだけでも大丈夫なんです。

 

 

続きを読む

サロン利用はストレス解消にもつながる

 

 

仕事、家事、子育て・・・等、日々の社会生活の中でストレスにさらされることが多い現代

 

 

ストレスや緊張、悩みを抱えていると心身のバランスが崩れやすくなります。

「私は大丈夫~。適度に解消できている。」と思っていても、無理は禁物!

 

 

睡眠不足、摂食障害、排泄障害などの症状として現れたときは、かなりお疲れが溜まっていますよ。

 

 

ストレス過多の状態が続けば、自律神経のバランスがうまく取れずに心身共に影響を及ぼします。

 

続きを読む

出来ているのは5%

 

新緑がまぶしいほどきらきらしていますね。

お出かけするのにも心地よい季節です。

 

 

その反面、花粉やほこり、塵などが舞っていることに気づくことも多い時期です。

 

 

お肌にはまずしっかりとその汚れを落とすことが大切です。

 

しかし、ある調査では、しっかりとした洗顔が出来ているのはわずか5%だという結果もあります。

 

 

 

洗顔の基本は

 

点たっぷりと泡立てる

点優しく手早く洗う

点ぬるま湯で洗う

点洗い残しがないようにすすぐ

 

 

 

できていますか?

 

続きを読む

まずは「しっかりと汚れを落とす」ことから

 

陽気も良く気持ちの良い日々ですが、春先は何となく肌の調子が悪いということはありませんか?

 

 

 

春はもともと体調や肌の調子が崩れやすいんです。

 

寒暖差、紫外線量の急な増加、花粉やほこり等の影響もあり、肌が環境の変化に追いつけません。

 

続きを読む

フェイシャルマッサージで色白に

 


マッサージをすると「肌が白くなった」と感じた事はありませんか?

確かに肌色が明るく白くなるんです。


なぜだと思いますか?

マッサージによって血行が良くなりお肌のトーンが上がるからなんです。
肌色が黒っぽく、くすんだように見えるのは、肌が血行不良を起こしていることが多いんです。

 

 


フェイシャルマッサージをすることによってリンパ管と血管の流れがよくなります。


身体の中で、いらなくなったものが外に出やすくなり、栄養が回りやすい状態になります。
そうすると、本来の血色が戻って肌の色が明るくなるんです。

 

続きを読む

肌の汚れに応じて洗顔料も変わる。

 

春は肌トラブルが多い時期です。

原因は様々ですが、汚れが落とし切れていないことも多いようです。

 

 

肌の汚れには「油性」と「水性」の2種類あります。

 

 

 

油性の汚れは、水だけではきちんと落とすことが出来ません。

クレンジング料が必要です。

 

 

メイクをした日はクレンジングで汚れを落とし、その後に毛穴や余分な角質、花粉やほこりなどの水性の汚れ洗顔料で落とします。

おすすめは、肌と同じ「弱酸性」タイプのものです。

毛穴の汚れをしっかりと除去できるように、きめ細かな泡が出来るものが良いと思います。

 

続きを読む

デトックスとマッサージと美肌

 

「デトックス」が美肌には効果があると聞いたことがあると思います。

 

 

デトックスとは「解毒」という意味です。

 

体の中の「毒素=不要な物」を外へ排出することは健康や肌にとってとても大切なことです。

 

 

体内からのデトックスは4分の3が排便によるものです。

腸内の環境を整えることが大切だと言われるのはこのためです。

 

 

便秘は腹痛などの不快症状だけでなく、シミやニキビなどの肌トラブルの原因にもなりかねません。

 

便秘を改善することは、肌のターンオーバーを回復させます。

 

続きを読む

食生活・生活習慣が8割、スキンケアが2割

 

肌の状態は、体調・ホルモンバランス・スキンケア.....etc 様々なもので左右されます。

 

 

「肌のお手入れ」というと、スキンケアを連想する人が多いと思いますが、実は肌への影響力は食生活や生活習慣が8割、スキンケア2割だと言われています。

 

続きを読む

紫外線との戦いは始まっていますよ!

 


「紫外線が肌に良くない」とは知っている方も多いと思います。


「紫外線」は、しみだけでなく、しわやたるみ等の“肌の老化”を引き起こす要因になります。



強い日差しと暑さがある夏には、紫外線予防のケアをまめにしている人も春先は意外に油断していませんか?


紫外線は春の3月頃から徐々に強くなり始め、5月、6月、7月とピークを迎えます。
8月の紫外線量より5月の方が多いんですよ!!


紫外線対策は今の時期からが大切なんです。

 

続きを読む

4月は体と心が乱れがち

 

 

桜が舞い、空気も桜色になって何とも華やかな季節

 

春は新しい事を始めたくなるので不思議なものです。

 

 

日に日に暖かくなりウキウキする時期ですがが、体や肌はとっても不安定な時期でもあります。

 

続きを読む